デリヘル嬢を呼ぶ際、自宅は常に綺麗であること

デリヘル嬢を呼ぶ前に、自宅を掃除しよう

デリヘル嬢を呼ぶ前に、ちょっと自分の部屋を確認しましょう。不潔な部屋でデリヘル嬢はサービスをしたくないものです。
きちんと掃除してデリヘル嬢を迎えましょう。

デリヘルを利用する人は、常に自宅を綺麗に

デリヘルにおける最も大切な心得の一つが、部屋を綺麗にすることです。
デリヘルはお客の自宅か、ラブホテルに派遣されるものです。割とほとんどの人が自宅派遣してもらうように頼みます。

しかし、ただ呼ぶだけではいけません。
デリヘル嬢を呼ぼうとしている自宅が汚かったら、デリヘル嬢に失礼です。

女の子は特に清潔さに関してはデリケートなので、少しでも汚れている、空気が淀んでいるというだけでいい顔をしません。
仕事中はあまりクレームをいうことはありませんが、お店に報告され、今後自宅派遣を拒否されてしまうなんてこともありえます。
デリヘル嬢を呼ぶときは、必ず部屋を綺麗にするようにしましょう。

デリヘル嬢が来る前に掃除機を

デリヘル嬢を呼ぶ際は、部屋を清潔な状態に保っておくことが大切です。
常に床に何も物が置かれていない状態にしておき、ゴミや埃が落ちていないように掃除機をかけることも絶対です。
当然、その後は換気をしましょう。綺麗な空気を入れた状態でデリヘル嬢を呼ぶのがベストです。

ゴミはゴミ袋にまとめ、デリヘル嬢の目につかないところに隔離するか、さっさとゴミを出してしまうようにしましょう。
少しでも汚い部分があると、デリヘル嬢も萎えてしまいます。

お風呂の掃除は絶対!

デリヘル嬢を呼ぶ際に、最も欠かせない掃除場所はお風呂です。
サービスを受ける前に、デリヘル嬢とシャワーを浴びる必要があります。そのお風呂が汚かったら、デリヘル嬢のやる気が削がれてしまいます。
お風呂も垢やカビがないようにしっかりと掃除し、ボディスポンジも新しいものにして準備するようにしましょう。
古臭いバスルームでも、綺麗で清潔な状態であればOKです。

部屋の掃除にばかり気を取られ、お風呂の掃除を忘れないようにしましょう。